スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ましゅン。
 
[スポンサー広告
気分だけ、家族旅行。 【4】
じゅんじゅんが歩き疲れて眠ってしまったので
モスでドライブスルーして車の中でお昼を食べ、
お宿でもらったソフトクリームの無料券を使うべく再び山代温泉街へ。
温泉街にもこんなに雰囲気のあるところがあったんだー。

100.jpg

106.jpg

110.jpg

お昼食べたばっかりのところに無理矢理ソフトクリームを押し込んで(笑)、
ここちゃんのリクエストにより帰り道にある”月うさぎの里”へ。
前回来た時は、うさぎだ!うさぎだ!とはりきって来たにもかかわらず
放し飼いにされている大量のうさぎの群れに恐れをなしてビビリまくり、
滞在時間たったの5分で無残にもとんぼ帰りとなったところです(笑)
果たしてここちゃん、うさぎリベンジなるか?!

最初は怖がって近づこうともしなかったものの、
パパが「うさぎのえさ買って、一緒にあげてみる?」と言うと
「やってみたい」とちょっと乗り気に。
専用の手袋をはめて、いざ勝負っ!!!(笑)

116.jpg

「こわいなぁ~、でも、ちょっとだけ大丈夫かも」

117.jpg

「触ってみようかな~」

119.jpg

「あ!触れた!」
「見て見て~!ママ、さわれたよ~!!」
「全然怖くなぁ~い♪かわいい~」

ここちゃんのこの嬉しそうな顔。
やったぞ~って顔してる。
だから最初から怖くないよって言ってるじゃん(笑)
でも、よかったね。
これでもういつでも来れるね。
また連れて来てもらおうね。
次はじゅんじゅんも触れるかな?


遠くに行かなくても、近場で旅行気分を味わえた二日間。
今年はじゅんじゅんがまだちょっと小さいから近場にしたんだけど、
来年はおもいきってディズニーランドにでも行きたいね!と
パパと話しています。
まずは貯金、だな(笑)
ディズニー通のふみちゃんに、攻略法を伝授してもらわねばっ。
スポンサーサイト
Posted by ましゅン。
comment:0  
[イベントの巻
気分だけ、家族旅行。 【3】
二日目。

用事がある義父母とお別れして、お宿をあとに向かった先は”いしかわ動物園”。
ここちゃんはもう何度も来たことがあるんだけど、
じゅんじゅyんにとっては初めての動物園でした。

初めての光景にキョロキョロするじゅんじゅん。
対称的に、前日はしゃぎすぎたのか冴えない表情のここちゃん。
思ったより二人の食いつきが悪くて、結局足早に一周して終了してしまいました。

071.jpg

079.jpg

082.jpg

093.jpg

096.jpg

でも、いっぱい歩けたから楽しかったね、じゅんじゅん。
また来ようね!
ねぇねの機嫌がいい時に(笑)
Posted by ましゅン。
comment:0  
[イベントの巻
気分だけ、家族旅行。 【2】
ひっさびさの温泉だわ~と浮かれて向かった今宵のお宿は、
あやちゃんファミリーが絶賛していたお宿”温泉めいそう倶楽部 富士屋”。
リーズナブルなのに、雰囲気のあるお宿です。

浴衣も好きな柄が選べます(女性のみ)。
私はピンク、義母にはグリーンをチョイス。
お風呂に行くときは、かわいい”湯めぐり籠”を持って行くんです。
おしゃれ~。

041.jpg

042.jpg

乙女に返ってかわいいかわいいとはしゃぐ母を無視して、
着いて早々、お部屋の茶菓子に群がるここちゃん。
…あの~、まだ食べるんですか?
コラコラ、ぼっちゃんぼっちゃんっっ!
家じゃないんですから、乱暴に散らかさないでいただけますぅ?

039.jpg

義父母が来る前に、予約していた貸切露天風呂に行こう!と
張り切って行ったのに…のに…のに…のに……………
「お湯が熱い~~~~~!!!!!!!!!!」
と、泣きわめく子供たち。
どうにもこうにも収拾がつかなくなり、パパだけ烏の行水でささっと入って
私は浴衣を脱ぐ間でもなくあえなく退散。
無料で借りれたのに…足のばして露天風呂入れると思ったのに…もったいない…。

部屋に戻って義父母が来るのを待って、今度はみんなで大浴場に行ったものの
ここちゃんはやっぱりお湯が熱いと騒ぎまくり、
じゅんじゅんの泣き叫ぶ声が両方の大浴場中に響き渡って
メインの温泉タイムは散々な結果となりました(笑)
あぁ、もったいないもったいない。

疲れをとりにきたはずが、振り回されてすっかり疲れてしまった私。
気をとりなおして、お待ちかねの夕食タ~イム♪
今回は義父の退職お疲れ様会を兼ねてということだったので、
豪華舟盛りと牛ステーキの石焼きつきのコースを申し込んでおいたのです。
むふふっ。

048.jpg

食後、たくさん並んだお布団で飛び跳ねて転がるここちゃん。
みんなで寝るのが嬉しいみたい。

0521.jpg

058.jpg

じゅんじゅんは、湯めぐり籠がとっても気に入ったらしく、
ずっと籠を両手にかかえて歩いて遊んでいました。
見て!この笑顔。
本当に楽しそうでしたよ~。
おもちゃ持ってこなかったけど、あそべるものあってよかった~。
ラッキー♪(笑)

057.jpg

いっぱい歩いて、いっぱい食べて、いっぱい笑って、いっぱい泣いて、
グッタリお疲れちゃんなはずなのに、この後も
興奮してなかなか寝付いてくれなかった二人。
母は心底グッタリでした(笑)
おかげで、二人が寝てからゆっくり温泉に入りに行こうと思ってたのに
疲れてそれどころじゃなくなっちゃったわよ。
温泉を堪能させてもらえるようになるのはまだまだ先だわ~と
痛感した一日でした。

ふぅ~。

Posted by ましゅン。
comment:0  
[イベントの巻
気分だけ、家族旅行。 【1】
春休みも、もうすぐおしまい。
せっかくパパが長いお休み(現場がない)だって言うのに、
結局どこにも行ってなぁ~い。
近場でいいから、気分だけでも家族旅行しようぜぃ♪ってことで、
本当に近場ですが(笑)車で40分ぐらいで着いちゃう
お隣・石川県の山代温泉に1泊してきました~。

まじで近っっ!!(笑)

パパは私たち4人だけでって言ってたんだけど、
そこはねぇ~やっぱりねぇ~ほら、
嫁としちゃぁ気が引けちゃう訳で、ねぇ~。
義父の”定年退職お疲れ様会”も兼ねてってことで
義父母も誘いましたよ。
義父母は祖父母のお世話などなど出かける前に
やらなきゃいけないことがあったので、
私たちは先に出発して、温泉の近くにある
日本自動車博物館に寄ってから行くことにしました。
じゅんじゅん、ブゥブ好きだもんね~。
私は、ガイド時代に行って依頼だから、かれこれ8年ぶり?

館内には、レトロなクラシックカーがズラ~リ。
どれもかわいくて、乙女ゴコロがくすぐられるわ~。
じゅんじゅんはと言うと、車よりバイクやミニカーに釘づけになっておりました。

0151.jpg

「パパしゃん、ぼく、これがほしいでしゅ」

021.jpg

「うわぁぁぁぁぁ~、どれもこれも、かなりイカしてましゅね~」
「むむむっ…走らせてみたいっっ」

ビビリマンのここちゃんは、なぜかレトロな車にビビリっぱなしで
とりあえず恐る恐るレトロなバスに乗ってみた(笑)

0091.jpg

このバス、映画”OLLWAYS三丁目の夕日2”で実際に使われたものだそうですよ。

029.jpg

ちなみに、こっちはルパン三世が乗り回していた車のモデル。
ルパン好きのパパは、嬉しそうに写真撮りまくってた。
これが見たくて来たようなもんだもんね~。
でも、ゆっくり見て回りたいパパを急かす人がひとり。
「だってソフトクリーム食べたいんだも~ん♪」
…いつでもどこでも、ソフトクリームに目がないのです、ここちゃん。
早々に切り上げて、館内にある喫茶スペースでソフトクリームに舌鼓。
じゅんじゅんも、初めて食べちゃいました。

0341.jpg

「やべぇ~!これ、うめぇ~!」

こうしてまたひとつ、この世の中のおいしいものを
知ってしまったじゅんじゅん(笑)

ソフトクリームに満足したおこちゃまたちを引き連れて、
このあとはいよいよ温泉へレッツゴー♪


Posted by ましゅン。
comment:0  
[イベントの巻
じゅんじゅん、1st Birthday。
じゅんじゅん、一歳になりました。
初めてのお誕生日。
バースデーケーキはここちゃんのリクエストで“チョコクリームのプリンアラモードケーキ”。
…って、ここちゃん、主役はアナタぢゃないでしょう(笑)
『1』のろうそくが、妙に誇らしげ。
008_convert_20090225142109.jpg
ろうそくの火は、じゅんじゅんに代わってここちゃんが吹き消しました。
まるで、誕生日が二回きたみたいだねぇ(笑)


そんなじゅんじゅん。
実家の父母がくれたバイクも、1人で自由に乗り降りできるようになりました。
『おいら、1人で乗れるんだぜっ!見てな!』
005_convert_20090225141847.jpg

『な!楽勝だろ?』
001_convert_20090225143422.jpg

『こんな技だってできるんだぜっ!スゲーだろー?』
002_convert_20090225141530.jpg
父母は、将来、警察から呼び出しをくらわないことを願っています(笑)


ごはんの前。
はしゃぎ疲れて寝ちゃったここあ姫。
寝顔は天使だわぁ、寝顔はね。
004_convert_20090225143300.jpg

アイドルの寝起きを襲うドッキリリポーター。
耳元で優しく囁きます。
『おはようございまーす』
006_convert_20090225142940.jpg


午後6時26分。
夕食を食べている時、ちょうどじゅんじゅんが生まれた時間になりました。
流産を乗り越えての出産。
あの日の感動した記憶が鮮明によみがえって、ひとり思わずジーンときてしまった私。
改めて“生まれてきてくれてありがとう”って思いました。


そんなおセンチモードの母の心を知ってか知らぬか、食後にお待ちかねのケーキが登場すると、カメラそっちのけでガン見する“色気より食い気”のお二人さん(笑)
012_convert_20090225143112.jpg

『ここちゃん、プリンとチョコレートがほしい!』
いやいや。
だから主役はアナタぢゃないんだってば(笑)
014_convert_20090225142506.jpg

待ちきれずに伸びてきた、イケナイおてて。
013_convert_20090225142350.jpg

『ん~~~っ、おいちぃ♪』
そりゃそーだろーよ(笑)
020_convert_20090225142647.jpg



何はともあれ、一年前を振り返り、こうして無事に誕生日を迎えられたことに心から感謝した1日でした。
Posted by ましゅン。
comment:3  
[イベントの巻
| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。